東広島-観光ガイド

東広島の魅力を余すことなくお伝えする観光情報サイト

東広島の魅力を余すことなくお伝えする観光情報サイト

        

今日のこま散歩vol.18「福成寺の夫婦杉を見に行ってみた」

こま散歩_18

 

皆さんこんにちは!今年最後のこま散歩のコーナーです。

 今年も残りわずかとなりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

 

さて今回は、東広島市西条町下三永にある福成寺(ふくじょうじ)の「夫婦杉」が圧巻と聞いたので、行ってきました!!

ちなみに、2本の杉の幹の根元が接していて、ほぼ同じ樹形をしていることから「夫婦杉」と呼ばれているそう。

 👇場所はこちら

広島カンツリー倶楽部西条コースの横を通り過ぎて、ひたすら坂を上ります🚗💨

 

👇そして到着‼︎初めてやって来ましたよ!立派な山門ですね。

 

👇山門をくぐり、そのまま進むと、風情のある風景。屋根付き橋があり、池ではコイが泳いでいます。

 

👇屋根付き橋を渡ると本堂が。そして、隣に夫婦杉を発見👀

 でも、なにやら様子がおかしい…。

 

👇なんと夫婦杉の相方が2014年7月、落雷被害に遭っていた!

👆木の中は真っ黒こげ!!

 

👇雷の恐ろしさをまざまざと見せつけられた感じです…😱

樹齢約800年らしいです。よく考えたらその800年間は雷が落ちなかったってことで、それってすごいことなのかなと思いました。

初めての福成寺、ゆっくり参拝もさせていただきました。

 

新型コロナが猛威をふるっていますが、皆さん気を付けて、元気に年を越しましょう!!

以上今日のこま散歩でした。

 

 

文:こまさん

この記事をシェアする

  • fecebook
  • twitter
  • line

おすすめ

c2020 Higashi-hiroshima Travel Guide